2012年09月

ここでは、2012年09月 に関する情報を紹介しています。
■□無料メールセミナー□■
 


月3万円余分にあるライフスタイルの提案



アップ  アップ  アップ  【クリック】 アップ アップ アップ


無料・ハンドルネームで受けられます。


お気軽にお申し込みください手紙





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

⇒ インターネットで友達を誘わないネットワークビジネス




時々ね、

ネットビジネス」と「ネットワークビジネス」って違うんですか?

と質問を受けることがあるのですが、違うんです。


ネットビジネス」の「ネット」はインターネットビジネスの略語という認識で捉えてください。

ブログやメルマガ、サイトなどを使ったアフィリエイトや通販、

広告や情報企業なんかが、これに当たります。


ネットワークビジネス」は「MLM」とも呼ばれ、

「ネットワーク」⇒すなわち個々の人のつながり、

特に、情報の交換を行うグループを指します。

会社が広告を出して商品を販売するのではなく、

消費者のクチコミを通して、「売る」のではなく「伝え教える」ビジネスということです。




では、本題入りますね。




友達や家族、知り合いに

ビジネスがらみで声を掛けるのって、

どうも出来ない性分です・・



会社名はいずれも伏せておきますが、

わたしは過去に3ヶ所のところから、

口コミ勧誘をしてと頼まれたことがあります。



ひとつはわたしが求人誌を見て面接を受けた

エステと化粧品販売をしているところでしたが、

ほかの2ヶ所は友達に誘われました。




いずれもビジネスに使う商材(モノ)は

すごく優秀だと思うんです。

実際自分でも使ってみて、いいなと思いました。

(でも高価すぎたので、愛用者としても続かなかった)


でも


・在庫を自分で抱えなくてはならない

・友達を勉強会やセミナーに誘わなくてはならない

・商品のデモンストレーションをしなくてはならない


もうノルマだのなんだの言う前に

ぜーったい自分にはムリ!と思いました。




仮にその商品が、値段が安い高いにかかわらず

友達や家族、知り合いに声を掛ける事自体、イヤです。





a0001_016474.jpg




少しだけ勤めた、

エステと化粧品販売のサロンには

オーナーとチーフ、先輩2人がいました。


先輩のうちひとりはお客さんからスタッフになった

よくあるパターンだったのですが、

もうひとりの先輩はわたしと同じ

求人誌を見て最初からスタッフとして入ってきた口です。

(実は後者パターンは珍しいそうです)



彼女は入ってすぐに、友達、自分の親や旦那さんの親、

自分の親戚、旦那さんの友達の奥さん、旦那さんの会社の人やその奥さん・・

あらゆる人に声を掛けまくってサロンに来てもらったそうです。



その話を聞いて、

「わたしには絶対ムリだ・・」


そう思いました。



オーナーとかはよく、


「別に“買って”なんてあなたが言う必要はないのよ。

買う買わないはお客様が決めることだから。

あなたはただ“お手入れしてあげるから遊びにおいで”って

誘うだけでいいのよ。

買ってなんて言う必要ないんだから簡単でしょ?」

と言います。



でも口実が

「買って」だろうが「遊びにきてみる?」だろうが

なんだっていいんです。


要は『友達を誘うこと』自体が出来ないわけであって・・・



でもその

「遊びにきてみる?」

を自分からしなくても、成立するビジネスの方法があるとしたら

やってみたいと思いませんか?





⇒ インターネットで友達を誘わないネットワークビジネス



スポンサーサイト


  今あなたに必要なのは副収入源


■□ アムウェイコーポレーション(Amway) □■


・設立 1959年

・創業者 Rich Devos
    
     Jay Van Andel

・本拠所在地 アメリカ合衆国

・代表者等 Steve Van Andel(会長)
  
      Doug DeVos(社長)

・売上高 84億ドル(2009年)

・従業員数 13,000人


(ウィキペディアより)



パール




アムウェイという会社名・・

一度は聞いたことがあると思います。


わたしも、もう随分と前に聞きました。


まだわたしが高校生くらいの頃だったと思いますが、

父の知り合いが我が家に来て、

なにやらいろんなお鍋を一式買ったようです。。。


その後も洗剤とか日用品を何度か買ったようですが、

品質はいいようですね^^


今はアムウェイで買い物はしていないですが、

その当時購入したアムウェイのお鍋たちは

今でも立派に使えているようですよ。



商品は洗剤、調理家電、リビング製品、栄養補助食品、

化粧品、貴金属、装飾品、衣類、食料品、ギフトセットなど

日常生活の必需品がほとんど揃うという充実ぶりです。



日本アムウェイの特徴としては

・商品の種類が多い

・長期運営の実績

・会員数・売上が多い

ということが挙げられます。


ネットワークビジネスの代表格ともいえる会社ですね。



  今あなたに必要なのは副収入源





 ⇒ 不労所得で金粉舞ってます!!

 


今日はネットワークビジネスには、どのような魅力があるか?について

書こうと思います♪


【権利的収入を得られる】

これは昨日の記事でもお話したとおりなんですが、

普通の商売なら自分が売った分の収入しかないわけです。

でもネットワークビジネスなら、自分の「子」や「孫」、

ひいては「ひ孫」が売った分からも収入があるのです。

これを権利的収入といいます。

会社を辞めることはもちろん、億万長者も夢じゃないですよ!!


【初期投資が少額ですむ】

ビジネスを始める時って、本当に多額の費用がかかりますよね?

小さなお店ひとつ開くにしても、

借りる・買うにせよ、店舗が必要です。

内装や外装を施し、仕入れ・広告・・・

ざっと思いついただけでも、相当な費用が必要です。


でもネットワークビジネスは、

「自分が流通システム」の一部になるわけなので、

初期投資は少なければ1万円前後、

多くても数十万です。


おこづかいをちょっと節約してビジネスが出来るなんて、

かなり嬉しいですよね!?

なので主婦にもサラリーマンにも人気なのです。



【副業・完全在宅で出来る】

サラリーマンは、月々のお給料に満足していなくても、

アルバイトをすることがなかなか出来ない。

いつリストラされるかという不安もある。

子育て中のママさんも、外で働くとなると子供を預ける必要がある。

かといって保育園に空きがなかったり、パート代のほとんどが

保育料に消える・・・

「なにか副収入を得る方法はないか?」


現在の状況を変えることなく始められるのが

ネットワークビジネスです。

ネットワークビジネスなら、在宅で空いた時間に自分のペースで

仕事を進めることができます。


実際わたしは、パートで社長アシスタントのお仕事をしていますが、

朝や夜のちょっとした時間を利用して、

ムリなくネットワークビジネスに取り組んでいます。




img03.jpg 



【難しい知識、初めから必要ありません】

ビジネスを立ち上げようとしたら、専門的な知識が必要です。

でもネットワークビジネスなら、このような専門的知識は

ほとんど必要としません。

わからないことがあれば、アップがいるので聞けば全て教えてくれます。

わたしもちょっとでもわからないことがあったら、

すぐにアップの人に質問して、悩まず先にどんどん進んでいます♪

このシステムはネットワークビジネスの大きな魅力と言えます。



【時間の自由が手に入る】

世の中には「医者」「弁護士」「大企業の社長」といった

いわゆるお金持ちと呼ばれる人がたくさんいます。

でもこの人達がお金を使って、旅行三昧の生活をしたとしたら

この人達はその後もお金持ちでいられるでしょうか・・・?


ムリですよね。

だってこの人たちは自分の労働によって収入を得てるんですから。


でもネットワークビジネスでは自分の「子」「孫」からの収入が

ほとんどです。

寝ていようが温泉巡りをしていようが、

はたまた病気になって入院することになろうが、

収入がもらえる権利的収入なので

時間的自由が手に入るんです。


まさに不労所得とはこのことです。




 ⇒ 不労所得で金粉舞ってます!!




⇒ 好きなことだけをしてリッチに暮らす方法




▼ネットワークビジネスとは▼

「人と人とのつながりによって
商品の流通を発生させていく」

というスタイルの流通業です。

ネットワーク企業というのが存在するのですが
そこは全て製品を持っています。


▼ネットワークビジネスに参加するためには▼

まず自分が、その会社の製品を購入します。
そしてビジネスメンバーの登録をして活動を開始します。

具体的な商品としては
「化粧品」「健康食品」「健康器具」などがあります。


▼収入はどのようにして得るの?▼

従来の流通業は

・商品を売るために企業が広告をする

・店舗を持つ→お客さんが来る

・いろいろな種類の商品をたくさん店頭に並べる必要がある

・在庫が必要

・社員やアルバイトを雇用し、給料を払う必要がある

・・これを見て何か気が付きませんか?
そう!
1つの商品が売れるまでには様々な出費があるということです。

なのでこの様々な出費に商品の原価を足して、
利益を上乗せして売るという仕組みになっているのです。


かたやネットワークビジネスはどうでしょう?

商品を流通させて利益を出すのは同じですが・・


・在庫を抱える必要がない

・商品の宣伝をしなくてよい

・社員やアルバイトは必要ない

・愛用者の口コミで広めることが可能


こういった特徴があります。


IMG_0552(2).jpg



当然一般の流通業で掛かるはずの経費が、
ネットワークビジネスではかからないわけですから
それをビジネスメンバーに還元出来るのです。

ほとんどの企業は、自分が商品を売った人が
さらに消費者を紹介すると、その人の消費額からも収入を得ることができる
システムをとっています。

つまり自分の「子」だけでなく「孫」「ひ孫」からも
コミッションが入るというわけです。


この連鎖による流通で商品を流通していくのが
ネットワークビジネスです。




⇒ 好きなことだけをしてリッチに暮らす方法










情報起業・アフィリエイトの時代は終わった




下記はネットワークビジネス売上高ランキング上位10位までの企業を並べてみました。


あなたの聞いたことがある会社名、ありますか?


1.日本アムウェイ

2.三基商事(ミキプルーン)

3.ニュースキンジャパン

4.フォーデイズ

5.アシュラン

6.フォーエバーリビングプロダクツジャパン

7.シャルレ

8.タヒチアンノニジャパン

9.ナチュラリープラス

10.高陽社



a0001_012750.jpg


この中で、実際わたしが商品を使ったことがあるのは

「アムウェイ」

「ニュースキン」

そして「ナチュラリープラス」です。



アムウェイニュースキンは、
知り合いがしていたので、
気に入った商品の購入だけしていました。

でもナチュラリープラスは友達に
「セミナー」なるものに誘われて、
何度か行ったことがありました。


もう随分前のことで、その頃はインターネットではなく
口コミ」「勧誘」が中心でしたから、
やっぱりちょっとムリです~~~なんて言って
お断わりした経緯がありました^^;


それに比べると今はインターネットが盛んですから
ネットワークビジネスというスタイルが主流になってきましたね。


口コミや勧誘ほど、しんどいものは
ありませんからね。


今、友達や親・親戚、知人に
イヤ~な思いをして声をかけまくらなくても
ビジネスの「お供」にしてるのは
目の前にあるパソコンだけです。


随分と気楽なもんですよね♪




情報起業・アフィリエイトの時代は終わった



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。