ネットワークビジネスと一般流通業の違い

ここでは、ネットワークビジネスと一般流通業の違い に関する情報を紹介しています。
■□無料メールセミナー□■
 


月3万円余分にあるライフスタイルの提案



アップ  アップ  アップ  【クリック】 アップ アップ アップ


無料・ハンドルネームで受けられます。


お気軽にお申し込みください手紙





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


⇒ 好きなことだけをしてリッチに暮らす方法




▼ネットワークビジネスとは▼

「人と人とのつながりによって
商品の流通を発生させていく」

というスタイルの流通業です。

ネットワーク企業というのが存在するのですが
そこは全て製品を持っています。


▼ネットワークビジネスに参加するためには▼

まず自分が、その会社の製品を購入します。
そしてビジネスメンバーの登録をして活動を開始します。

具体的な商品としては
「化粧品」「健康食品」「健康器具」などがあります。


▼収入はどのようにして得るの?▼

従来の流通業は

・商品を売るために企業が広告をする

・店舗を持つ→お客さんが来る

・いろいろな種類の商品をたくさん店頭に並べる必要がある

・在庫が必要

・社員やアルバイトを雇用し、給料を払う必要がある

・・これを見て何か気が付きませんか?
そう!
1つの商品が売れるまでには様々な出費があるということです。

なのでこの様々な出費に商品の原価を足して、
利益を上乗せして売るという仕組みになっているのです。


かたやネットワークビジネスはどうでしょう?

商品を流通させて利益を出すのは同じですが・・


・在庫を抱える必要がない

・商品の宣伝をしなくてよい

・社員やアルバイトは必要ない

・愛用者の口コミで広めることが可能


こういった特徴があります。


IMG_0552(2).jpg



当然一般の流通業で掛かるはずの経費が、
ネットワークビジネスではかからないわけですから
それをビジネスメンバーに還元出来るのです。

ほとんどの企業は、自分が商品を売った人が
さらに消費者を紹介すると、その人の消費額からも収入を得ることができる
システムをとっています。

つまり自分の「子」だけでなく「孫」「ひ孫」からも
コミッションが入るというわけです。


この連鎖による流通で商品を流通していくのが
ネットワークビジネスです。




⇒ 好きなことだけをしてリッチに暮らす方法







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://makiwork.blog.fc2.com/tb.php/3-866ac8b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。